それでも、前へ

歳の離れた従妹がこの4月に上京します。

大きな夢を持つ彼女。東京にはその夢をかなえる為の無限の可能性がある…。
離れるのは寂しいし、ちょっぴり天然な一人の女の子を送り出すのは
家族全員不安でもありました。

そこに来てこの大震災。。。。岡山から東京へ送り出す側として
「今この時期か」という思いが拭えないのは正直な気持ち、無いとは言えません。
実妹がいるとはいえ、この歳が離れた従妹は二人目の妹のように思う
大切な家族に変わりありませんから。。。

そんな彼女の送別会兼、激励会をささやかに家族で行いました。
田舎からおばあちゃんや叔父さんも出てきてくれて楽しい2時間でした。

あっけらかんとした笑顔で、若い従妹は何も語りません。
だけどその顔の下には、前に進む意思だけをしっかりと感じました。
大変な時期だけど、私は前に行くよ、貴方はどうするの?
そんなキラキラとした顔です。

連日の震災関連ニュースで正直心が折れていた私に少し元気をくれました。
ここに「今」この瞬間生きている時を大切に、必死で生きなくてどうする。
次の瞬間がどうなっているか、解りもしないのに。
いつかその時が来たとき、後悔しない人生を送らないといけない。

ありがとう、これからしばらくは会えないけど。遠くから成功を祈ります。
でもしんどくなったもすぐ帰ってこれるよう、
こっちも大切に守っていくよ。だから安心して行って来い!
大切な二人目の妹へ。


-------------

震災について、たくさん考えた2週間でしたが
遠く離れた私には、はやりこれくらいしか出来ませんでした。


ネットでちょっぴり話題の「大人の折り鶴」運動。
運動って程でもないのかも…ですが。

私のような銀行の窓口へなかなか行けない勤め人や
色んな団体が義援金を募っていてどこに寄付すればいいのかな…と思っている方など
この方法ならとても便利にしかも確実に日本赤十字社に募金できますよ、
という方法の紹介です。

流れとしては
ファミリーマートのファミポート→「募金」のボタンを押す→日本赤十字社→金額を選択→
出てきたレシートをレジに持っていきお金を払う→下の写真のような証明書をもらう。
以上のような行程でございます。私は夜の10時過ぎに行きましたが受付OKでした!
※上のリンクに詳しく書かれています(多田あさみさんというアイドルの方のブログです)

ファミ


私のようなモノグサ人間にも大変簡単で…。本当にありがたかったです。
あまりアナウンスされていないようなのでここで書いてみました。

ただしこの方法は控除の対象にならないそうですので…そこだけは悪しからずだそうです。。

本当に早くこの事態が収束し、東北が復興することを
心よりお祈りいたします。

スポンサーサイト

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

2011.03.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のこと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

nokitan

Author:nokitan
自作のイラストを刺繍にして布小物を作っています。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

ブログ内検索

フリーエリア

FC2カウンター