スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

国宝 拝謁

建仁寺
普段は可愛らしい雑貨とかにばかり興味がある私ですが、
本業のほうの仕事では戦国から江戸末期にかけた、掛け軸や屏風、日用品などの
調度品などのいかにも日本!というデザインに非常に心惹かれる人間であります。

今日まで岡山県立美術館に俵屋宗達の「風神雷神図」が来ているのは知っていました。
「こ、これは絶対行かねば……」知った直後から固く決心しておりましたが、
一緒に行こうねとお約束したKちゃんと調整した結果、やはり最終日という運びに。

最終日は人多いかもなーと思いましたが、朝一番(9時)に行けば空いてるだろーって
考えが甘かった…………。。。。。

8時30分に館の前に着いた時には既に長蛇の列…。。マジカヨ…。。
会館時間より早く開く県立美術館。なだれ込む人人ひと……。。
でも早く行ったおかげでちゃんと見られました。

やはり、本物は違います。今まで本やらネットやら風神雷神図は見てきたけど
圧倒されるものが全然…違う。
展示品の中には、いろんなところで見る豊臣秀吉の肖像画とか、
秀吉自筆の手紙とか、伊藤若冲の掛け軸とか…普通にそれだけで
メイン張れるような展示品もあったんですけれども
完全に飲まれてる。風神雷神図に。圧倒感がなーんとも、違いすぎる。

筆の運びだの、ホワイトスペースだの、何だの、私が言うことではないので、
もしお近くで本物が巡回する機会があれば是非!ご覧になってください。
圧倒されるものがあります。17世紀前半の作品だというのに。
素晴らしい作品は、時を超える。

とても満足した一日でした。

スポンサーサイト

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

2009.08.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | おでかけ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

nokitan

Author:nokitan
自作のイラストを刺繍にして布小物を作っています。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

ブログ内検索

フリーエリア

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。