姫路の旅

姫路に行ってきました。
初めて行くので先にリサーチして
気になる雑貨屋さんをピックアップ。
「bocagrande」さんへ行きました。
http://www.bocagrande.be/

とーっても私のツボなお店!
光のサンサンと差し込む大きな窓に囲まれて
アンティーク雑貨やリネン、ハンドメイド材料などが
並ぶ店内は本当に理想のお店でした。

戦利品

戦利品です。

○4色の色紙が入ったペーパーセット
○アンティークのミニバケツ2種
○ロマンティックな白いレース
○皮製の鳥ブローチ

他にも外国の古切手やお皿やカップ、かごバッグなど
欲しいものがいっぱいありました。

ちょっと遠いけどまた絶対行きます。


実は本命は雑貨店ではありませんでした。
お目当ては「姫路科学館」。
世界規模の大きさをもつドームスクリーンを使用した
プラネタリウムのある宇宙関連の展示に強い科学館です。

文系出身のくせに宇宙論にだけは目が無い(?)私。
世界最大級のプラネタリウムということで期待大でした。
内容は当日の姫路地方で見られる星座を丁寧に
分かりやすく説明してくれる前半と、
惑星探査機のお話の二本立て。とても興味深く面白かったです。
ただ、お客様は私達以外はもう一組のみ…。
せっかくのプラネタリウムなのに…もっと皆さんに見てもらい
内容でした。
ドーム一杯に浮かび上がる星空は投影されたものと分かっていても
本当に感動するほどきれいでした。


姫路科学館では「宇宙図」という最新の宇宙論を
分かりやすく解説したA2サイズのポスターを無料で配布しています。
ビッグパンの前に起きた「インフレーション」についても
言及してある宇宙に興味のある一般人には「おっ」となる
内容のポスターです。

館内を見て回っていると偶然その宇宙図について
科学館の職員の方が直接説明してくれるお話会と遭遇!
もちろん速攻で参加しました。
…が、観客は私達一行のみ……。
最先端宇宙論を専門家が分かりやすく説明してくれる
またとないチャンスなんですけどね。
もっと沢山の人が宇宙に興味をもってくれるといいな…
と、科学者でもないのに思ってしまいました。

現在の宇宙は発生から137億年ほど経過したと考えられています。
けれど膨張しつづける宇宙は現在直径400億光年以上の
大きさになっていると考えられているそうです。
…光の速さより早いスピードで膨張する宇宙空間。
それを膨張させているまだ解明されていないダークエネルギー。
「無」から一瞬にして生まれた宇宙空間。
宇宙はまだまだ謎だらけ。
無から生まれるってどうゆうこと?
原子から出来た私達に「意思」が芽生えたのは何故?
考えれば考えるほど、不思議で面白いです。

宇宙好きの私はお腹一杯だー!と言うくらい楽しめました。
お近くの方、宇宙に興味のある方、宇宙に興味の無い方も
是非是非行ってみてください。
プラネタリウムだけでも十分楽しめますよ、きっと。
本当にきれいでした。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

2007.04.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | おでかけ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

nokitan

Author:nokitan
自作のイラストを刺繍にして布小物を作っています。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

ブログ内検索

フリーエリア

FC2カウンター